リゼノール100e 評価評判は?

リゼノール100E買ってみた

ヴィトックスαを1箱(1ヶ月)試した後に1週間ほど空けてリゼノール100Eを試すことにしました。

 

注文は専用サイトのこちらから購入しました。

 

 

ヴィトックスαと同じく、リゼノール4100Eも注文して次の日には商品が到着しましたね。

 

この辺りは安心感があります。

 

 

 

中身はクッション材と一緒にリゼノール100Eが梱包されていました。

 

 

 

リゼノール100Eを開封してみると、

 

 

 

カプセルタイプと、錠剤タイプがあります。

 

この錠剤とカプセルはそれぞれ違う役割を担っています。

 

 

 カプセル
リゼノール100e買ってみた。

 

上記に記載してあるように、増大の基礎となる「ベース」成分が配合されているようです。

 

このカプセルの中に50種類の増大指定成分が含まれています。

 

 

 錠剤
リゼノール100e買ってみた。

 

そして錠剤の方は「プラス」成分と位置付けられていて、勃起時に最大膨張する成分が50種類配合されています。

 

 

この異なる役割の2つの成分を朝晩各1つづつ服用することで、効果的に増大することが可能だということらしいですね。

 

 

ヴィトックスαでは1日1カプセルだったので、リゼノール100Eはそれに比べてより細かく成分分けされているので非常に楽しみでもあります。

 

ヴィトックスでは7mmの増大でしたが、リゼノール100Eはそれを超えてくれるか・・・・・

 

 

一応、臨床データーの方では1箱あたりで+3.5cmの増大が見込めると記述されています。

 

変化を感じる期間も3日とヴィトックスαよりも早いですね。

 

 

 

ちなみに現状のペニスの状態ですが、長さは15.2cm、横幅は3.4cmとなっています。

 

ヴィトックスαを服用が終わった時点で計測した時は長さが15.5cm、横幅は3.5cmだったので1週間で若干の戻りがありました。

 

ペニス増大サプリメントで増大したペニスは元に戻らないということでしたが、やはり血流がペニスに集まっている状態が無しになると若干の戻りはあると判断した方が良さそうですね。

 

 

あまり過剰に期待はせずに、数ミリでも大きくなれば試した甲斐があるというものです・・・・果たして・・・・

 

 

 リゼノール100E飲んでみた

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
比較表 ヴィトックスα リゼノール100E ゼクノリン