リゼノール100e効果なし?評価評判など

リゼノール100Eを服用して10日目

リゼノール100Eを服用して10日目が過ぎました。

 

 

 

ヴィトックスα同様に服用後2日ぐらいして勃起力が実感してアップしているのがわかります。

 

朝の勃起もやはりガチガチになりますね。

 

このあたりは増大成分が精力剤とよく似ていることから副次的に勃起力もかなりパワーアップします。

 

ただ、ヴィトックスαに比べると、服用後のドクドク感というか、ペニスが熱くなる感じはヴィトックスαの方があるのかな?という印象です。

 

 

これはたぶん、ヴィトックスαが1日1カプセルということもあって、その分1回の成分濃度が濃いせいだと考えています。

 

いずれにせよ、服用後の変化は感じられますので、リゼノール100Eの今後に期待できそうです。

リゼノール100E服用後20日経過

 

リゼノール100Eを服用して早くも20日目が経過しました。

 

本日写真を撮る前に勃起状態での啓作をしてみたところ、長さが15.6cm、幅が3.5cm程度となっています。

 

 

ヴィトックスαを服用して15.5cmが最高でしたが、+1mm長さはアップしました!

 

幅はヴィトックスαと同等レベルまで大きくなってきました。

 

 

ここからの増大はさらにプラスになるので、期待したいと思います。

リゼノール100Eを1箱服用しました。

 

リゼノール100Eですが、1箱服用終わりました。

 

副作用ですが、飲み始め多少高揚した感じがありましたが、別段以上ないです。

 

 

さて、計測結果ですが・・・・

 

長さが、15..8cmで、横幅が3.6cmという結果です。

 

増大率は長さが+5mm、横幅が+1mmと増大はしています。

 

 

ただ、増大率から言えば、ヴィトックスαの方が長さで+7mm、横幅で+2mmですね。

 

結果的にはヴィトックスαの方が効果があると言いたいところですが、増大サプリを服用してみてわかったのは、増大する以前に勃起が相当パワフルになるということです。

 

 

なので、ヴィトックスαの成長率を見てもらえばわかりますが、最初の1週間で一気に5mmほど増大しています。

 

これはペニスが増大しているというよりは、勃起力が上がり過ぎて測定前のフル勃起状態と、増大サプリを服用してるフル勃起状態の誤差がでている証拠だと感じます。

 

 

なので、ヴィトックスαを1ヶ月服用後、1週間は空けましたがすぐにリゼノール100Eを試したので、その辺の誤差は出にくい状況で純粋に増大した大きさが5mmと考えればヴィトックスαと比べても全然遜色はないと判断できそうです。

 

 

ただ、臨床実験データでは、1箱で3.5cmアップと記載されていますので、ここから比べるとかなり増大率は低いと言わざるを得ないです。

 

こちらもヴィトックスα同様に誇大ではあるものの、増大はするという報告になりました。

 

 

・・・・とはいえ、ヴィトックスα終わりで15.3cmが+5mmアップの15.8cmになるのは見た目からしても結構違います。

 

そもそも、ヴィトックスαを服用する前は長さは14.8cmだったわけで、幅も3cmですからヴィトックスαとリゼノール100Eともに2箱服用したことで1cmほど大きくなっているのは半信半疑で購入したと歯いえ、結構うれしいもんですね。

 

 

ペニス増大サプリを試している人で、ひとつの飲み方の方法として、体が成分になれてしまうので、1週間ごととか、1ヶ月ごとに2つのペニス増大サプリを交互に服用したりということもあるらしいです。

 

もしかすると、混合のこの飲み方は増大しやすいのかもしれません。(臨床データーよりは下回ってますけど・・・・)

 

 

以上、リゼノール100Eの検証結果でした。参考にしてくださいね。

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
比較表 ヴィトックスα リゼノール100E ゼクノリン